• 家庭用脱毛機で行うレーザー脱毛と光脱毛

    家庭用の脱毛機は数多く販売されていますが、人気がある物は大きく分けて二種類あります。レーザー脱毛機と光脱毛機です。
    どちらも脱毛することには違いがありませんが、メリットとデメリットがあります。レーザー脱毛機は照射範囲が狭く、多少痛みを感じます。


    人によっては、耐えられないと感じる方も居られますが、あまりに痛みが酷い場合は、冷却を行うと痛みの軽減が可能です。


    また脱毛の期間が長いので、余裕を持って脱毛に取り組む事が必要です。また機械自体がかなり重い機種が多いので、少し力が必要になります。


    光脱毛機は照射範囲がとても広いです。
    範囲が広い分、全身脱毛も可能です。
    但し、本体が少々高額です。
    また脱毛時に冷却剤を使用するので、寒さに弱い方は注意が必要です。
    痛みを感じる事はほとんどありません。


    無痛に近いです。
    使用頻度は個人差がありますが、週に一度脱毛を行いましょう。

    業務用脱毛器のお得情報を公開します。

    大体2〜3ヶ月脱毛すると段々目立たなくなってきます。
    更に美顔機能を搭載している機種もありますので、お肌のお手入れにも最適です。
    最後に家庭用の物は自分で脱毛できるので、手軽に使えて便利で重宝しますが、効果も一長一短です。

    YOMIURI ONLINEの最新情報をご提供します。

    脱毛サロンで使用する様な本格的な業務用の物と比べるとやはり威力は弱いです。


    自分で脱毛するので、背中等、脱毛が難しい箇所も出来てきます。

    今は脱毛サロンも非常に安価な所も多いので、プロに任せるか、自分で脱毛を行うかよく検討する事が大切です。



    失敗が無い様に致しましょう。